リフォームってどんなもの?

こんにちは、スマークホームです☆

ひとくちにリフォームといっても広範囲の意味を持ってしまい難しくなってしまいますよね。
今日はリフォームについてどんなものがあるのかご紹介します。

水廻りのリフォーム

キッチン、トイレ、お風呂など水まわりのリフォームです。
システムキッチンやシステムバスなどの設備機器を入れ替えるだけでなく、水道管の位置を変えたり、
給湯機器の入れ替えなどをしたりします。

外廻りのリフォーム

屋根、外壁塗装をはじめ、ガーデニングや外構工事が含まれます。
外まわりのリフォームは、大規模な工事になることが多いので比較的費用がかかるものが多いです。

内装リフォーム

壁紙(クロス)の張替え、収納スペースの確保、床の張替えなどが該当します。
最近では、とくに自然素材をつかったリフォームが注目を浴びています。クロスの張替えをするだけで家の印象がガラっと変わります。

全面リフォーム(増改築)

家を丸ごとリフォームしたり、間取りを変更したりするリフォームのことを示します。リノベーションとも言います。
家を建替えるよりもリフォームした方が費用が安いだけではなく、都市部では法律の問題で建替えると今より狭い家しか建てられなくなってしまうという方に人気です。

バリアフリーリフォーム

高齢者・障害者が快適の過ごせる為のリフォームです。段差をなくしたり、手すり、スロープを付けたり要望に応じた様々なものがあります。中には室内にエレベーターやエスカレーターをつけたりすることもあります。

 

いかがでしたか?ざっくりと分けてみましたが、お客様それぞれの要望に応じて更に細かいリフォームが可能です。是非自分だけの個性的なマイホームを実現してみてはいかがでしょうか☆